「THE PERSON」と提携 トレーニングギブをより身近に

22/04/17

2月7日(金)、価値を贈って感謝でつながる「giv」(https://giv.link/)は、1,500名のトレーナーが登録する「THE PERSON(https://www.the-person.com/)」との提携を発表しました。これにより、THE PERSON登録トレーナーがgivに参加し易くすると共に、givメンバーにトレーニングを提供する際、ジム利用時に掛かる施設利用料がかからなくなります。(店舗および利用回数に制限有)

価値を贈って感謝でつながる「giv」は、ギブをもらった人がまた違う誰かに自分の好きなことや特技を贈ることで、ギブと感謝で繋がっていく、ペイフォワードのプラットフォームです。ギブを受け取った人は、他のメンバーに好きなことや特技を贈る「ギブ」行為を通して、それぞれがつながっていきます。運営するアプリ内で、贈ったギブの記録が、写真とともにプロフィールページに蓄積されることで、どのメンバーが誰にどのようなギブを送ったか閲覧することができます。

アプリ画面

アプリ画面

現在は「美容」、「健康」、「食」、「学び」に関連するスキルや価値提供ができるメンバーで構成しています。具体的には、美容師、スポーツトレーナー、ヨガインストラクター、農家、漁師等が参加しています。 ヘアカットを受けた農家は、トレーナーにお米をギブをする、といった流れがプラットフォーム上で全て可視化されることで感謝でつながっていきます。全ては参加メンバーのギブの精神により提供されています。従って、お金を介在させずに価値提供されています。

一方、givの内容によっては最低限の費用(施設利用料や送料等)が発生するサービスがあります。これらにはgivを受けられる方に自己負担頂いています。中でも人気のギブであるトレーニングは、トレーナー個人がジムを所有していることは少ないため、トレーニングを提供する際、レンタル可能なジムを利用しています。

今回、独立開業を目指すトレーナーとジムの空き時間をマッチングするプラットフォームサービス「THE PERSON」との提携を発表しました。THE PERSONは、パーソナルトレーナーが独立開業を目指す時に困る「場所」の問題にフォーカスし、顧客のいない空き時間を手間なく貸し出したいジムとのマッチングができるプラットフォームを提供しています。

THE PERSON直営トレーニングジム

登録トレーナーは1500名、登録ジムは関東・関西・九州を合わせて150店舗以上の日本最大級のジムに特化したシェアリングサービスです。その中で指定の店舗を対象として連携させていただくこととなりました。

■THE PERSONを運営 stadiums株式会社 代表 大石氏からのコメント

我々は、この「人生100年時代」を自分らしく生きていくにはパーソナルトレーナーの存在が必要不可欠です。忙しい現代人は頭ではわかっていても、自分からはなかなか運動に足が向きません。トレーナーがより活動し易い環境を整えることで、運動の裾野を広げ、習慣化に繋がり、日本が元気になる、そう考えています。トレーニングを提供したくても、公

共のスポーツ施設では肩身が狭く、民間ジムだとマージンが高く居心地が悪い。自らジムを創るのにはリスクが高い。そんなパーソナルトレーナーのための解決策がTHE PERSONです。

今回のパートナーシップには大きく3つの意味があると思っています。

1:トレーニングの裾野が広がる

今までトレーニングを受けてみたいと思っていたけれどもなかなか機会がない、誰に頼めば良いかわからない、そういった方々にもgivを通して気軽にトレーニングの機会をご提供できるのではと思っています。

2:トレーナーの活動がトレーナー
個人のデジタル資産として蓄積される
トレーナーさんも自分たちがどういうトレーニングができて、情報発信や個人として信頼を獲得することが求められます。givを通して、トレーニングを受けられた方が投稿するThanks Card(メッセージと写真)の仕組みが、トレーナーが今後活躍し易い情報基盤となると思います。

3:様々なgivが返ってくる
サービス業なので身だしなみが重要です。ヘアカット、あるいは、お米やお野菜等が回ってくることで、生活がよりし易い基盤となるのではと期待しています。

■ トレーナーさんの声
トレーニングをアスリートのためだけではなく、一般の方々にも身近にしていきたいです。

新しい仕組みである「giv」を通すことで、未経験者にも気軽にトレーニングの魅力を伝えることができています。(トレーナー歴 20年 高桑さん)

 

(トレーナー歴 8年 庄司さん)

THE PERSONの協力によって施設利用料をgivしていただけているので、より多くの方にパーソナルトレーニングやグループトレーニングをgivすることができます。

 

すぐにgivに参加したい方は

事前登録はこちら

疑問・質問がある方はまずは

お問い合わせはこちら